みよし鍼灸治療院ブログ

患者さんからの喜びの声

1. ディサービスからのご紹介例

「みよし鍼灸治療院さんの鍼灸を受けた日は、とても寝てくれるから、介護者の私も一緒に眠れて、心身ともに楽になりました。」

60歳 男性  週1回 (木)
12年前に交通事故により、右半身付随麻痺。
右アキレス腱の痛みなど、部位の異なる痛みを伴う。

主人は、交通事故で右半分が付随になり、私が1人で自宅介護してきました。年齢も60歳を超えて、今は難しく、ディサービスに通っています。でも、しんどいし、夏の暑い日差しを嫌がって、なかなか行きたがらないです。

夜間のトイレは、尿器でするのですが、少し音がするだけで、目が覚めてしまうので、私は睡眠剤を使って眠ることが多くなってきました。睡眠剤を使っているときに何かあればと心配ですので、とても心が不安定でした。訪問鍼灸を受けるようになってからは、夜はぐっすり寝てくれ、私もゆっくり横になる時間もとれるようになりました。面倒を見る側も見られる側も、1日ぐらいはと思って始めたのがきっかけでした。

2.お友達からのご紹介例

「始める前は、お葬式のことばかり考えて・・みよし鍼灸治療院様にきて頂くようになり、今は生きる力が湧き、食べれるし動けるし・・・三好先生にきて頂く前は、お葬式のことばかり考えて・・先生がいてくれるおかげです。」

81歳 女性  週2回の訪問 (月・金)
背中の痛み、難聴でお悩み

もともと、私は針や漢方がすきで、息子が薬剤師でもあるので、聞きながら自分で漢方を試したり、体に良いものをと心掛けてきました。
13年間通っていた鍼灸院さんは、上手な先生でしたが、階段を上がらなきゃいけないし、遠いしで、少しづつ行く回数が減ってきました。

それでも頑張って鍼灸院に行ってましたが、三好先生に来て頂けるようになってからは行かなくてよくなりました。今は週に2回も来てもらえているので、ありがたいです。
肩が痛い時や上がらなくなったときに、鍼をうってもらうとすごく楽になります。体調がわるいと、気持ちも前向きになれないですし・・・体がわるくなると、もう私もだめかしらと思ったりしていたけど、おかげさまで、元気です。この調子だと、米寿まで生きられそう。三好先生に会えるのが、いまでは生きがいです。ありがとうございます。